© 2016 by Gallery Canvas | Canvasgallery ギャラリー 自由が丘 美術 クッキー

東京都目黒区中根1-22-11

  • instagram
  • Facebook Clean
  • Twitter Clean
検索

9月の「おやつマーケット」

2019年9月15日、16日に Canvas Cookies自由が丘にておやつマーケットを開催します! さっぱりシンプルな焼き菓子、アイシングクッキーを販売しま ご来店お待ちしております! 15日日曜日10時から17時 16日月曜日12時から17時

轟 修杜(Shuto TODOROKI)個展

2019年7月18日(木)〜20日(土)、8月17 日(土)〜21日(水)pm1:00〜pm7:00 【お詫びと訂正】 8月の開催日程の表記に謝りがありました。正しくは21日(水)までです。ご来場を予定されていた皆様にお詫び申し上げます。 3歳の頃、言葉でのコミュニケーションが上手くとれず、自閉的傾向の発達障害と診断されました。その後、小学校に入学してから10歳まで筆圧もままならず薄くしか文字が書けませんでした。三角の太い鉛筆や4Bの濃いものを使わせたり、時にはビー玉を握って描かせる事や、鉛筆に洗濯バサミを留め、それを覆うように鉛筆を持って書かせた事もありました。しかし、本人の意欲は薄く、鉛筆を使用する機会もほとんどなく、1年生から4年生までの筆箱の中身は、ずーっと同じ鉛筆が入っていました。 何とかいい方法はないか・・・ 「大好きな歌を活かして絵描き歌から入ってみたらどうだろう!」と思い、音楽の先生に絵描き歌の本とCDを託し、導いて頂いたのが今へのきっかけとなっています。 その後、絵描き歌の楽しさを知った彼は、紙にはもちろん、自分のベッドの横の壁やシーツなどあらゆるところに、小さい子が落書きをする勢いで、たくさんの絵描き歌を描いて行きました。 そうして開かれた彼の世界は、今に至るひらがな、カタカナ、アルファベット、数字、知る限りの文字を組み合わせて描かれるカラフルな模様へと変わって行きました。 私のオフォスからA4の紙を取って来ては描き続ける日々が続きました。途中まで描いて自分で失敗と思うと紙を捨て、また新しい紙を取り出す事を繰り返し。2000枚に1枚の割合で作品が完成します。